教育は知識を暗記するだけでなく、学ぶ力を身に付けます。

教育ローンにも返済遅延に対する遅延損害金がある

教育は知識を暗記するだけでなく、学ぶ力を身に付けます。 教育ローンでお金を借りたら返済が遅れないように注意しましょう。返済が遅れると遅延損害金が発生します。この遅延損害金は約定日の次の日から遅延損害金が発生するので、1日でも返済が遅れると返済額が大きくなってしまいます。教育ローンは通常の金利が低金利です。金利が高くても5%前後ですね。これが遅延損害金が発生しますと、金利は10%を超える教育ローンが多いです。銀行の教育ローンの遅延損害金でも、15%前後が多く見られます。簡単に言うと、通常の金利の2倍以上の金利になる教育ローンが多く、相場としてはキャッシングなどフリーローンの上限金利ほどの利率が相場となっています。フリーローンの上限金利は10%から18%です。教育ローンは低金利ですが、遅延行為をするとこのくらいの金利から返済をしなければなりません。

教育ローンを利用する人によってはかなり大きな金額を借りる場合がありますね。その場合は特に遅延行為は気を付けておくようにしましょう。返済が遅れることで、金利が一気に高騰する為、返済苦になっている状況だとさらに返済が辛くなります。約定日に遅れなければ心配する必要がない為、しっかりと余裕を持てる返済プランを考えておくことが大切です。

お役立ち情報

Copyright (C)2019教育は知識を暗記するだけでなく、学ぶ力を身に付けます。.All rights reserved.