教育は知識を暗記するだけでなく、学ぶ力を身に付けます。

ゆとり教育とはどんな教育

教育は知識を暗記するだけでなく、学ぶ力を身に付けます。 ゆとり教育という言葉を耳にしたことがある人も多いと思いますが、ゆとり教育とはどのような教育なのでしょうか。このゆとり教育とは、2002年から実施された教育になります。この教育は、これまでの詰め込み教育とは違い、今までの学習時間よりも3割ほど学習時間を減らしたものになります。これまで詰め込み過ぎの教育は受験戦争をあおり、いじめや不登校を招くと言われた為です。その為、授業時間を少なくし、ゆとりある時間の中で教育を進めてきました。

子供達の勉強への負担を少なくすることで、子供達の伸び伸びと成長する姿勢を伸ばすことが出来ると考えられました。実際この教育を取り入れる事で、子供たち同士のいじめなどが減ったという報告もあります。詰め込み教育が良いのか、ゆとり教育が良いのか賛否両論です。現在ではこのゆとり教育の実施は中止され、授業数もゆとり教育の時より多くなっています。子供達の受験戦争はいつの時代でもあります。小さな頃から受験を経験する子供達も多くいます。子供たちにとってどのような環境が良いのか、難しいところではありますが、しっかり教育を受け、また伸び伸びと成長する事が出来る環境こそ一番良い環境ではないでしょうか。

Copyright (C)2019教育は知識を暗記するだけでなく、学ぶ力を身に付けます。.All rights reserved.